本文へスキップ

合同会社クロスタートは北見市にある会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0157-57-3813

〒090-0834 北海道北見市とん田西町218番地30

お知らせnews

魅力100Vチャンバー式 卓上小型真空包装機

 本機器は、固形物・液体・粉 などを真空、また、シールパックします。
 真空内容物の違いに合わせて、ナイロン系袋やアルミ系袋・真空をしない場合(シールだけ)は、
 ポリ系袋や他袋などを用途別に使い分けてパックします。

 時間当たりの真空パック数という生産力を求めた場合や特化した真空袋形態を求めた場合は、200V
 動力機や深絞り機やロータリー機、L型機などが必要とされます。

本機器をパックした場合の目安

真空パック数は30分あたり60パックほどできます。
※240mm幅の袋を使用した場合です。
※100mm幅の袋を使用した場合は120パックほどできます。

シールパック数は、30分あたり60パック以上ほどできます。
※240mm幅の袋を使用した場合です。
※100mm幅の袋を使用した場合は、120パック以上ほどできます。

真空・シール時において、お使いできる最大サイズ袋 ・ 他
多層ナイロン系袋の場合は、 240mm幅 × 360mm長 の袋までです。
※高さは90mmまでとなります。

※シール幅は、8mmになります。
※袋の厚みは、規格サイズで60μ(ミクロン)【ナイロン/ポリ/ポリ】など使えます。
 この規格袋は、3方10mmシール、Vノッチ2か所付です。
※真空物やパック時の状況、パック後の状況により設定する袋材質に相違が出ますので不安な場合
はご相談ください。 (たとえば、味を確定したカレーのルーをレトルトパックに入れてボイルした場合、カレーのルーの味は、確定時の味とレトルトの味に相違がでます。))

厨房(施設・ホテル・飲食)・一般家庭で使われる理由

 他の製品と比べた場合、導入しやすい  ⇒  低価格

 低動力と設置移動が簡単な  ⇒  100V

 導入後の心配な事柄は弊社で オール  ⇒  リカバリー 

機器販売以外について(希望先様への対応)

面倒な機器の設置や試運転など、機器の立ち上げと検証を行っております。

真空物の内容に適合した袋のご紹介を行っております。(弊社でも販売してます。)
機器を使用し続けますと、必ず、汚染劣化 します。また、最悪の場合には汚染が原因で汚損損傷や改修不能というケースもあります。
このような状態にならないために、プロの洗浄マニュアルや洗浄道具などの提供と定期訪問による簡単な診断を行っております。(診断は無料)

面倒な機器のパーツ(消耗・劣化品)交換

機器を維持する場合、消耗品や劣化品などのパーツ交換が必要となります。
この時に、自主での交換は 面倒 ・ 不安 がある場合は、弊社が代行し作業を行います。
 (※部材費・作業費が有料となります。)

※コスト軽減上、作業内容などを教えてほしいという場合は、弊社作成済みのマニュアル書でご案内しています。(無料)
 注)修理についての案内書はありません。

パーツ交換は、ある程度定期的なタイミングを推奨していますが、定期時期を過ぎてしまった場合には、問題のない部分への連鎖損傷を与えるということもあります。
さらに、定期時期を過ぎ怠慢性を続けてしまった場合には機器の改修も不可能、また、最悪の場合には機器が起動しなくないます。

定期交換を推奨している主な部位

   オイル交換 機器背面内のオイルポンプ内のオイルです
   シールユニット 機器のチャンバー内に装備されます
   エアマット 機器のシールユニット下部に装備されています
   フィルター 機器の背面内に装備されています

※機器の使用先様の環境(機器設置場所)や真空内容物の違い、機器の使用者の取り扱い状況によっ
ても交換速度がさまざまとなります。
※継電時部(すみっこ)は、こまめに清掃しましょう?

定期交換時期を延ばすためには

1. 長期間において機器を使用しなかった場合 ※オイルは自然劣化します
2.チャンバー内で液漏れをさせない
3.機器使用後において、その都度チャンバー内を洗浄します
 ※チャンバー内のステンレス面、アクリル面、シールユニット部分、エアマット、パッキンなど

ヒューマンリンクスタイル事業
リフォーム
ヒューマンリンクスタイル事業
メンタルヘルス
 
ヒューマンリンクスタイル事業
人材マネジメント
 ノロウイルス ノロウイルス感染
2018年
ノロウイルス感染
2017年
 HACCP
一般飲食店事業者向け義務化
HACCP 
対象の衛生管理商品 
HACCP 
に関する情報 



スタッフ写真

Company info.店舗情報

合同会社クロスタート

〒090-0834
北海道北見市とん田西町218番地30
TEL.0157-57-3813
FAX.0157-61-9555
MAIL.style@ibiz.co.jp
→アクセス

     老犬との暮らし
     ここをクリック